ワクシングについて(ワックスの塗り方)

ワックスがけって大変ですよね。
そもそもワックスをどれだけ塗ったらどれだけの効果があるのか?
実はワックスメーカーさんの販売戦略にのせられてしまってるだけじゃないか?(ワックスメーカーさんすみませんm(__)m)
ソールを磨くより技術を磨いたほうがいいんじゃないか?
なーんて思ったりるすることもたまにあるんですが、コンマ何秒で順位が入れ替わるジュニアレーシングのシビアな世界で少しでも順位を上げてやりたいと願う保護者の皆さんが徹夜でワックスを塗るのも頷けるような気がします(^_^;)

子供のうちから用具やワックスに頼り過ぎるのはホントはあんまり良くないと内心思いつつも、やはり一生懸命ワックスを塗ってしまうお父さん(私)もそんなやり過ぎお父さんの一人(というか典型)なのかもしれません(^_^;)
お子さんに自分でワックスを塗らせているという話をたまに聞いたりしますが、本当に素晴らしいことだと思います。
HT君、NT君にも早く自分でワックスを塗れるようになってもらいたいと願っている今日この頃です。

そんな前置きをしつつ、本題です。
ワクシングって色々やり方があると思うんですが、以下、お父さんがやってる塗り方です。
HT君、NT君、お父さんがいないときはここ参考にしてやってみてね!お母さんも参考までに見ておいてね。
あとで動画ものせたいと思います。

ワクシングの前に
ワクシングの前はできれば部屋と板を温めよう!(ワックスルーム)

クリーニングワックス
ソールについた汚れやゴミの除去(練習後)

練習用のワックス
滑る板で練習しよう

★大会用のワックス

ベースワックス

トップワックス

スタートワックス

★その他

シーズン前のベースワックス

スクレーパーのこと

硫安とワックスの関係

アイスバーンとワックスの関係

気温と雪温の関係

TOKOのワクシング、チューンナップの動画

2010年01月05日(火)23時38分

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする



スキー用品最安値比較

買い物用です(^^♪

検索キーワード

価格


ブログパーツコード

最近のコメント

カレンダー

2014年9月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

プロフィール
秋田県在住。2児の親です。
子供が小学生になって地元のスキースポーツ少年団に入ったのを機に、引率係みたいな感じでスキーに行くようになりました(∀)!
今では子供たちも地元のスキー大会に出場するようになったので、成長の記録みたいなのがつけられればと思いブログをはじめました。